カテゴリ:ベルギー( 1 )

Christmas in Belgium

今年のクリスマスは、ベルギーのゲントに行きました!
車で約3時間、EUになる前の国境を越えればそこはベルギー!看板の言語がガラっと変わる!車のラジオから違う言語が聞こえてくる。な、何語だろ。。。?ドイツ語よりはやわらかいけど、、、これがベルギー語?
国境を越えてから30分くらいでゲントに到着、本当にフランスに近いんだね。建物がかわいい!カラフルな可愛らしい家々が仲良く並んでいた。戦争のときに空爆を受けずに済んだおかげで、昔のまま残されているんだな。東京も空爆がなかったらな、、、
d0284049_21124235.jpg

着いたのが夕方で、しかもあいにくの雨で、風も強く、冷たい雨が頬にあたる。でも、さっそく中心街を歩いてみる!クリスマス前最後の週末ということもあって、買い物客で賑わっていた。大きい人が多い!2mはあるんじゃないかな、、、と歩きながらじろじろ。
d0284049_2147649.jpg

町の中心の広場に出ると、そこに大きいクリスマスツリーがあった!鐘楼のある歴史を感じさせる建物や可愛らしい建物に囲まれ、歩いているだけでとても幸せだった。。。
d0284049_21242580.jpg

ベルギーの建物は屋根が独特。暗くなって残念だが、ライトアップされてそれはそれでとても綺麗。
d0284049_21263862.jpg

夜はクリスマス市に行ってみた。
d0284049_21295040.jpg

ゲントは中心街に歴史ある建物やお城が集中しているので、短時間でもさくっと回れる。

2日目はお城に行ってみた。このお城はベルサイユのような豪華なものではなく、中世戦争時の城!という感じだった。中では当時の牢獄や武器が展示されていた。ひんやりしていているだけでぞっとした。
d0284049_21325376.jpg

お城の上からの眺めはなかなかすばらしかった^^でも去年は3人もここから飛び降り自殺をしたとか、、、
d0284049_21355669.jpg

あ、この町ではトラムと車が同じ路線で走っる!信号もなく、みんな譲り合いながらうまくやっている。
d0284049_21373816.jpg

近くのカフェでお茶をいただくことに。このカフェのある建物は、なんと400年以上の歴史を持つ!中に入ればその歴史を感じる。
d0284049_21393083.jpg

マスターはとても陽気でユーモアのある方で、このカフェの歴史をさらっと説明してくれた。このカフェがくっついている建物は、昔魚市場だった。このカフェの建物は船の発着場で、現在もその名残が残されている。見せるからついてこい!はいついていきます!笑。暗い階段を下り、地下についた。天井の丸い洞窟?ワインの貯蔵庫っぽい感じもした。昔は水がこの地下まで入ってきたんだよ、船が着いてすぐ魚をおろせるようにね。ぃや~、もう感激!^^

この町の人は、本当に暖かい。レジのお姉さんの笑顔がステキ♪レストランのお兄さんがユーモアたっぷりで♪心が温まったわ~

ところでなぜ、靴が吊るされている?
d0284049_21414578.jpg

最後にベルギーといえばチョコとワッフル!このワッフルはクリームがとても濃厚で、牛乳の風味たっぷり!しかもこのサイズでたったの2ユーロ!ナイフで切ると中心部のクリームがじゅわ~ワッフルはパリッと!ぃや~幸せすぎる♪♪♪
d0284049_21443683.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
♪♪♪最後まで読んでいただいてありがとうございます~♪♪♪
ジモモ パリ にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by mint-tea-fumi-tea | 2012-12-23 14:59 | ベルギー

世界を旅してフランスに落ち着きました。フランス語と闘いながら楽しくやってます♪お茶とサボテンと旅が好きです!最近は読書にはまってます。


by ミントティー